生まれたヒメウズラが3羽旅立ってしまいました・・。

気づけば1ヵ月半も更新していませんでした。
忙しいというよりも、疲れてサイト更新を怠けていました・・。

兎にも角にも、残念ながら生まれた10羽のヒメウズラのうち、3羽がお空の住鳥になってしまいました。

足の悪いのが3羽いたのですが、白くて小さい子が生まれて1ヶ月半ぐらいで死んじゃいました。

ずーちゃんに片足を突っつかれてダメにしてしまい、しばらくしたら普通の片足のほうもダメになってしまいました。それから1ヶ月くらい生きていて、足がダメになっているから、毎日ちょこちょこ餌場や水場に連れて行き食べさせていました。

体がいつまで経っても大きくならず、それでも餌はちゃんと食べている。。それでも1ヶ月半くらいしぶとく生きていたいのですが、朝起きたら死んでしまっていました。

新しく生まれたヒメウズラズはまったく懐こうとしない中、このちっこい子だけ手で補助しながら素直に餌をついばんでいました。

もう一羽の足の悪いヒメウズラも、ちっこい子が死んでから1週間もしないうちに死んじゃいました。最初は足はそんなに悪くなかったのですが、大きくなるにつれて両足がおかしくなってしまい、足が悪いコンビでちっこい子と一緒に保育箱に入れていました。いっつも2羽でもがきながらウズウズしていました。

ちっこい子を埋めた横に少し大きな子を埋めました。

最後の片足が悪い1羽。この子は生きています。うーとずーの最初の子供がこの片足が悪い子なのですが、片足でがんばって動いています。イメージ的にはケンケンしながらがんばって生きています。

3羽旅立ったわけですが、2羽は足が悪くて死んでしまいましたが、最後の1羽は、文字通りお空に旅立ってしまいました。

ヒメウズラって飛ぶんです。
部屋の掃除をするため保育箱にフタをして2階のベランダにおいておいたら、気づいたときには一羽がいない!!

家の中を探し回っても見あたらない。
そしてフタが少しぼろくて若干の隙間が開いていた。

どうも、この隙間から無理やり抜け出して飛び去ってしまったようです。。

外を一生懸命探しても見当たらず、というかヒメウズラって忍者なんです。
気配を消して隠れやがってしまうんです。

普段ぴーぴー騒いでいるくせに、一羽を取り出して部屋に放すと物陰に隠れてじっと静かにしている・・。

そしてやつらは1度の飛行で20mくらい飛びます。
おそらくいなくなってから1時間くらいで気づいたくらいなのですが、
残念ながら外を一生懸命探しても見つかりませんでした。

その日、時間をおいて何回も探し回ったのですが見つからず、
次の日も探し回っても見つからず、あきらめました・・・。

お腹をすかせて死んじゃったか、猫のお腹を膨らませたか・・。
この近所は猫がそこそこいるんです。

はー。。

そんなこんなで、うーちゃんとずーちゃんの10羽の子供が7羽になってしまいました。

小さいころの動画

7月8日の動画

孵化してから2,3日後くらいの動画です。

可愛いです。

今じゃ可愛げがまったくなくなってしまいました。
触ろうとすると全羽が全力で逃げるし、部屋の中に離すと物影に隠れるから捕まえずらい。捕まえようとしても、必死に逃げる・・。

でも卵をたくさん産んでくれます。

10羽みんなで砂遊び?

10羽みんな生きていたときに、全部バケツに入れて砂浴びをさせてみました。

砂を突っつくだけで、砂浴びはしませんでした。

大きいのは生後18日くらい、小さいのは生後3,4日くらいです。

これから3週間後の砂浴びの写真

新しく生まれたヒメウズラたちは基本的にすぐには砂浴びをしません。みんな警戒してしまい、なかなか砂浴びをしてくれないんです。うーもずーも普通に砂浴びをするんですが、大勢で育つと人間は完全に外敵になるのかなと思います。

1匹1匹別々に育てれば、もっと懐くのかな?

懐かないヒメウズラを服で包む

一匹捕まえて、服で包んで動けなくさせちゃいました。
こうするとかわいいんですが、手を緩めると脱兎のごとく逃げ出す。

毎日餌と水をあげているのに、何で懐いてくれないんだろう?

人間 = 化け物
餌 = 食い物

人間 + 餌 = 化け物 + 食い物 (混ざらない!)

1羽か2羽くらいなら孵化してから育てればある程度懐いてくれます。何羽も孵化させると、ヒメウズラの中でヒメウズラが普通の容姿になって、人間は化け物になるのかなと思います。

8羽のエサの食べ方

1羽が飛び立つ前のみんなの食事の様子。

足が特に悪い2羽は保育箱(衣装ケース)に仕切りをつけて、別に育てています。

1羽、世紀末に出てくるモヒカン野郎(汚物は消毒だーと言って老人に火炎放射器をぶっかける役目)みたいです。

孵化してから1ヶ月と3週間。すっかりウズラっぽくなってしまいました。

茶色い母親と黒い父親から、白い子供も生まれるようです。人間だったら浮気が疑われてひどいことになりそうですね!

生まれてから2ヶ月と10日、卵をポコポコ産んでくれる

新しく孵化して育った7羽のうち、5羽がメスでした。母親のうーちゃんも卵を産むので、ほとんど毎日6個卵をゲットだぜ!

最初は卵を食べると、ちょっぴり複雑な気持ちになりましたが、すっかり食べるのに慣れてしまいました。

オマケ:ずーちゃんの鳴き声

うーちゃんとずーちゃんの中を引き裂いてみました。

すると、こんな感じでずーちゃんは鳴きます。

嫌がらせをする素質が私にあるようです。


4 thoughts on “生まれたヒメウズラが3羽旅立ってしまいました・・。”

  1. ウズラも大変です
    ウズラは色々な死にかたをしています
    半年前も産まれたばかりで5羽のウズラを飼っていましたが4羽死んでしまいました
    一匹はなんとか生きています
    あまりにも複雑で辛いです
    みんな足が悪くて餌、水、が飲めず死んだり親に踏まれて死んでいました
    そして5羽の中で一番最後に産まれてきた子は死なせては行けないと思い、手のひらに乗せスープンで水、エサ、を与えました、最初の一週間は餌は食べないので水だけで生きていました
    次は餌も与えていました 食べてくれました!!!実はこの子羽がなく、足が悪かたったのです
    こうやっているうちに自分で食べたり飲んだりできるように生き、今では立派なイケメンなウズラになりました笑笑
    今も生きております
    羽も生え歩けるようになりました
    辛いことが多かったけど、今は4匹飼っているのでこの子達を一生懸命育てています!! 大変ですが頑張って下さい

    1. 残念です0~10日のあい、37度が良いですよ今度は、温度ちようせつにきよつけてください

    2. 残念です0~10日のあい、37度が良いですよ今度は、温度ちようせつにきよつけてください
      クリスロナウド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。